SHOPカテゴリーでカットクロスセットアップしています!

夏用キルト作りました/竹繊維のキルト綿で快適に!

この記事は約3分で読めます。

夫の誕生日のプレゼントにお昼寝用のキルトを作りました。

夏用キルト
キルトの名前夏用キルト
キルトのサイズ 100cm×125cm
制作年月日2021年5月~2021年6月
使用パターンNordic Cool Quilt by Karen Lewis Textile
使用生地scrap by  Carolyn Friedlander
バインディングKaufman Essex Yarn Dyed Linen Blend Black Fabric by Robert Kaufman
キルト芯Pellon B-96 Nature’s Touch Bamboo Blend Batting W/Scrim
ピーシング糸シャッペスパン#60 
キルティング糸Aurifil Cotton50wt
使用ミシンJUKI 職業用コンピューターミシン
夏用キルトキャプション

Carolyn Friedlander の布が大好きでいくつかのコレクションを買い集めていた中からスクラップしました。

夫は花柄を好むタイプじゃないのでマニッシュなイメージを目指しました。

パターンは Karen Lewis Textile の Nordic Cool Quilt ETSYでPDFファイルを購入して、任意のサイズとレイアウトに変更しました。

キルトのパターンは横の直線で、初めにキルト中心の上から下に落としキルトをして止めつけてから、90度回転させて上から下に、フリーモーションでルーラーを当てて縫いました。

落としキルトは目立たないようにワンダーフィルのデコボブを使用しました。

夏用キルト

バッティングは夏用なので涼感を狙ってAmazon.com より、竹繊維の綿を購入しました。

国内のオンラインショップでも探しましたが、アメリカから取り寄せた方がコストが良いです。

竹繊維100%ではなくブレンドですが、布によく吸着してとても縫いやすいです。

あとは耐久性ですね…夏の終わりに結果が出ると思います!

バインディングは、柔らかさが欲しかったので手持ちのロバートカウフマンのエセックスリネンを使用しました。

夏用キルト

バインディングの用尺を誤り、細すぎたのでミシンの縫い目が表に出てしまいました。

ちょっと残念!

夏のお昼寝用に、ちょっとかけられて邪魔にならないサイズ、ソファに置いてあっても目障りでないように(!)気の利いたものができたのではないかと思います。

コメント

スポンサーリンク