初心に帰ってみました★ハンドパッチワークを習い始めたころ

この記事は約2分で読めます。

おはようございます!

このサイトを立ち上げたのは2020年のはじめ、コロナウィルスが広がり始めた頃です。

思えばコロナウイルス感染の経過とぴったり重なっているんですね〜

その前、2010年ころ日本手芸普及協会のハンドパッチワークの本科から講師科までの資格を取る経過を、bloggerに綴っていました。

第一回投稿はこちら

ミックスT

サイドバーにリンクしています。

協会のカリキュラムに準じて作っていたので、詳しい作り方などは書いていませんが今見ると、我ながらていねいにがんばっていたなあ!と感心します。

おきゃくさん
おきゃくさん

自画自賛…

中の人
中の人

てへへ。

最近はミシンで縫うばかりで、ハンドピーシングはすっかり遠ざかっていますが、懐かしい画像を見てハンドをやってみたくなりました。

おりしも、教室に来てくださっているメンバーが初の!サンプラーキルトに挑戦するので、わたしもいっしょに作りたいと思います。

すでにいくつかパターンを選んでもらっているので、型紙を作りますよ。

メルカリでgetした、野原チャックさんのパターン集からです。

野原チャックのパッチワークパターンブック

進捗を綴りますのでよろしくお願いいたします。

おきゃくさん
おきゃくさん

とても楽しみです♪

中の人
中の人

わたしもです!

最後までお読みくださりありがとうございました。

コメント