サイトリニューアル中につきご不便をおかけしています。

刺し子を楽しんでいます

刺し子

刺し子

刺し子

刺し子

刺し子は以前生協のキットでトライしたことがありました。
今回はインスタグラムの海外のフォロワーさんのピクからインスピレーションを得ました。
使用していらした布が、たまたま最近購入したイギリスのメーカーの生地だったのです。
とても新鮮に感じました。
糸はワンダーフィルの刺しゅう用のパールコットン#8 を使用しました。
おもしろい効果が出たとは思いましたが、糸が少し細いので針目が曲がっているのが目立っています。
そのことをインスタグラムで嘆いていると、別の方から細い糸なら2本で刺しても大丈夫ですよ、と教えていただきました。
インスタグラムは情報の宝庫です!
キルト作りと並行しながら手仕事の楽しみが増えました。

使用生地は Oakshott Fabrics

Oakshott Fabrics
Oakshott Fabrics | Shot Cottons for Quilters & Textile Artists Add a new dimension to your life with our iridescent shot cottons in glorious palettes of colour - shades that appear to shimmer and move. Quilters, patchwork a...

糸は WonderFil

WonderFil Threads Japan
ワンダーフィル、北米で大人気の刺繍・キルト糸、日本から購入可能! 北米で大人気の刺繍・キルト糸メーカーのワンダーフィル!オンラインで日本からも購入可能に!カラフルできれいな糸が盛沢山!多種多様な糸を取り揃えております。講師をさ...

ランキングに参加中!よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ

刺し子

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

子どもたちが巣立つのを機に20年ぶりにパッチワークキルトを学び始めました。日本手芸普及協会にてパッチワークキルト指導員、ミシンキルト指導員の資格を取得しました。伝統的な手法を汲みつつ時代に即したキルトづくりを模索する日々です。

コメント

コメントする

目次